Solutions
KELシステムリフォーム

キーワード
マイグレーション
ベンダー

KELシステムリフォームとは?

長年ご利用のシステムで抱えている課題

   H/W、OS、M/W、言語、フレームワーク、サードパーティ、帳票ソフト等・・・の保守切れ
   既存システムのブラックボックス化
   開発言語に対する技術要員の不足

KELシステムリフォームは、同一開発言語系のバージョンアップ(VB6→VB.NET,Java1.4→Java1.8)や、
システム開発言語の刷新(VB→Java, COBOL→VB.NET)などのアプリケーション移行を行うサービスです。

経営陣からの要求

 ◆開発・維持コストの削減
 ◆品質・堅牢性
 ◆事業継続性

KELシステムリフォームの特長

開発要件への柔軟な対応

 ●ツールに依存しない開発手法により、言語・フレームワーク・サードパーティ・帳票ツール・外部連携I/F等、多彩な移行要件に柔軟に対応
 ●オープン環境やレガシー環境等、お客様の環境に応じたご提案が可能

低リスク・高品質

 ●ストレートコンバージョンによるリスクの低減
 ●新・旧比較テストを徹底して行うことで高品質を実現

低コスト

 ●移行環境に応じ、オフショア(中国)・ニアショアの活用による低コストを実現
 ●確立されたリバースノウハウにより、新規スクラッチ開発と比べた開発コストの低減
 ●お客様の工数負担を抑えることで、プロジェクト全体のコスト低減に寄与

多彩なオプションサービス

 ●KELの強みであるインフラの設計構築も含めた提案が可能
 ●移行開発と並行して仕様書の作成(もしくはお客様仕様書の更新)も対応可能
 ●DBの移行やパフォーマンス、セキュリティ対策等の非機能要件も対応可能

通常の開発 プロセスとの違い

当サービスの詳細、事例、見積はお気軽にご連絡ください。

関連ページ
Contact
お問い合わせ
お問い合わせ

このITソリューション・製品についてのお問い合わせは、メールまたはお電話にて承ります

兼松エレクトロニクス株式会社
システム本部第二システム部ITイノベーショングループ システムリフォーム担当

Phone: お問合せフォームよりお願いします

E-mail: systemreform@ml.kel.co.jp

Search
検索

お探しのITソリューション・製品のキーワードを入力してください

ページTOPへ