キーワード
製造業向けソリューション
ベンダー

InfiPointsとは

3Dレーザースキャナで計測した大容量の点群データをパソコン上で見て現場を確認したり、点群からCADモデルを作成してBIMソフトやCADに受け渡し、従来のモデリング作業を省力化したりするなど、これまでの工事プロセスやシミュレーション業務にイノベーションをもたらします。

従来の点群処理フローを大きく変えるInfiPointsの特長

5つのプロセスをワンストップでサポートします
①データの読み込み
 ・各社スキャナデータの読み込み
 ・大容量点群(20億点以上)の表示性能
②データの前処理
 ・マーカーレスの自動位置合わせ
 ・自動ノイズ除去
 ・ターゲット認識、座標変換
③シミュレーション
 ・軌跡に沿った衝突判定
 ・CAD-点群比較
④モデリング
 ・平面/配管/鋼材/ダクトモデリング
 ・ポリゴン生成
⑤成果物作成
 ・閲覧用ファイル出力
 ・オルソ画像出力
 ・ムービー作成

データの読み込み

3Dレーザースキャナで作成された点群データを容量制限なく取り込むことができ、データサイズに左右されず軽快に表示・編集することができるのが特長です。

数百ギガバイトを超える膨大な点群データであっても高速に表示・編集できる独自のテクノロジーを開発し、InfiPointsに搭載しています。
InfiPointsに取り込むデータ容量には制限がなく、動作が遅くなることもありません。

主要な据え置き型3Dレーザースキャナの製造元および販売代理店とのアライアンスを通じて、いずれの機種で作成された点群データであってもInfiPointsで効果的に活用できるソリューションを提供します。 また、一部のハンディスキャナにも対応しており、据え置き型のスキャナで計測した大規模な点群データと合成すれば、より細部まで現場を再現した点群データを作成することができます。

データの前処理

3Dスキャナで作成された点群データについて、位置合わせやノイズ除去を自動で行う機能を備えています。

■位置合わせ
基準球などのターゲットを置かずに計測したデータであっても、特徴形状から計測データ間の相対的な位置関係を自動認識して結合します。これにより、現場での計測や準備にかかる時間と作業負担を低減することができます。
一方、別途トータルステーションなどで計測したレファレンスポイントの座標値を入力して、点群データを座標変換することも可能です。

■ノイズ除去
複数の計測データを重ね合わせることによって見づらくなる部分や、計測時に一時的に映り込んでしまった人影や車など、不要な点群を自動認識して除去することが可能です。

■データの軽量化
点群データの間引きを行い、データ量を削減することができます。これにより、見た目をできるだけ維持しながら配布用の軽量データを作成できます。




シミュレーション

設備の配置や搬入出ルートの検討や計画モデルと工事結果の比較など、各種シミュレーションの実行が可能です。

■衝突判定
CAD形式のデータを読み込み、点群データと3Dモデルの干渉チェックを行うことができます。
CADモデルを動かしながらリアルタイムに干渉箇所を確認したり、指定した軌跡に沿ってCADデータが自動的に動くよう設定し、点群との干渉箇所の有無をチェックしたりすることが可能です。

■CADと点群の比較
CADで設計した3Dモデルと、現況の設備を計測した点群データとの差異を自動で抽出します。計画モデルと工事結果の比較や経年変化のトラッキングなどの用途で活用することができます

モデリング

点群データを元に簡単に3D CADモデルを作成できます。
モデル化したデータは、形状だけでなく長さや径などのパラメータを含めて出力することができ、BIMソフト等に受け渡すことでモデルの編集が容易に行えます。

■配管・鋼材・ダクト・設備モデリング
点群から自動で抽出された円柱や平面を使って、簡単なマウス操作で現場の様子をモデリングできます。
作業にかかる時間・手間・作業負担が軽減するほか、現場採寸を繰り返すといったことが不要になるため、施工前の検討や資料・図面の準備の効率化を実現します。

■メッシュ作成
点群データから構造物のメッシュを自動で生成します。
作成したメッシュデータはSTL、VRML、OBJ形式で出力して各種CADに受け渡すことができるため、現場の設備などを手軽に3Dモデル化することが可能です。

成果物作成

計測データを用いて検討した結果を、高品質な2D画像や動画として簡単に出力することができ、施工に関係する部署間やクライアントとの間でのコミュニケーションを円滑化します。 ヘッドマウントディスプレイとつなげて点群をVRに使うことも可能です。

■閲覧用ファイル出力
他部署や取引先に配布するための閲覧用ファイルを出力することができます。データの閲覧者はビューワなどのプログラムをインストールすることなく、3Dでの寸法計測や断面作成を行うことができます。

■オルソ画像出力
実寸に対する縮尺を指定して高解像度の画像を出力することができます。
出力した画像は紙に印刷して距離や寸法の計測に利用することができます。また他のツールにインポートして図面を作成する際の下書きとして使用することもできます。

■VR出力―InfiPoints for Oculus
「オキュラス・リフト」に出力してバーチャルリアリティーを体験できます。従来とは比較できない高次元の情報共有を実現します。

VRで実現する業務改革

1.関係者との打ち合わせ
社内や協力会社と施工前の協議をする際、オフィスにいながら現場の様子を詳細に把握できます。

▶ リアルな体験にもとづく深い気付きを得られます

2.作業者への安全教育
工事前に立ち入ることが難しい場合でも、作業者に現場の危険箇所を具体的に示すことができます。

▶ バーチャルリアリティで直感的に危険の種類や度合いを理解できるため作業の安全性が高まります

3.商談でのプレゼンテーション
工事内容や完成後のイメージを顧客と分かりやすく共有することができます。

▶ プロジェクトの難易度や規模感をリアルに伝えられます

InfiPointsカタログダウンロード

関連ページ

CATIA V6

製品情報

CATIA V6は、以下の新機能によりCATIA V5から進化を実現させたツールです

CATIA CATIA v6 製造業向けソリューション

FullWEB

製品情報

リーズナブルな図面・文書管理システム

製造業向けソリューション

3DEXPERIENCE

製品情報

3DEXPERIENCEプラットフォーム

CATIA 3D EXPERIENCE 製造業向けソリューション

CATlA V5(3D設計)

製品情報

製品ライフサイクル全体の最適化を支援いたします。

CATIA CATIA v5 製造業向けソリューション

ENOVIA

製品情報

ENOVIAの強みは社内全体で成果物をワークフロー、ビジネスプロセスに展開し強化する 機能にあります。

CATIA 製造業向けソリューション

SIMULIA

製品情報

SIMULIAは、仮想テストを標準的なビジネス・プラクティスにして、製品のパフォーマンスを改善し、物質的プロトタイプを減らし、技術革新を推進します。

CATIA 製造業向けソリューション

CAD-VDI

製品情報

多様なコンポーネントが連動するVDIシステムはインフラを統合的にサポートするKELが得意とするソリューションです。

CATIA 製造業向けソリューション 仮想化・統合化

Catia® Education

製品情報

初級者から上級者までの各種講習を行っています。

教育・研修 CATIA 製造業向けソリューション

図脳CAD3D

製品情報

日本初!CATIAが使用する3Dカーネル「CGM CoreModeler」搭載の3DCAD

CATIA 製造業向けソリューション

Rhinoceros

製品情報

3D NURBS モデラー!
エンジニアリング/ デザイン/ 試作&製造等多分野で利用できる3次元ツール!

製造業向けソリューション

Contact
お問い合わせ
お問い合わせ

このITソリューション・製品についてのお問い合わせは、メールまたはお電話にて承ります

兼松エレクトロニクス株式会社
第二ソリューション営業本部 PLMソリューション部

Phone: 03-5250-6073

E-mail: PLMinfo@kel.co.jp

Search
検索

お探しのITソリューション・製品のキーワードを入力してください

ページTOPへ