キーワード
ネットワーク
ベンダー
F5 Networks

製品概要

BIG-IPは単純な負荷分散技術だけでなく様々なアプリケーションに対応した高度な負荷分散装置です。
また、ライセンス追加による機能拡張を行うことでサーバ負荷分散だけでなくセキュリティ装置(WAFやSSL-VPN)等を、1つの筐体に統合しユーザの運用コストを軽減させることができる製品です。

プロダクトラインナップ

F5 iSeries 特徴

ユーザの要件に合わせて、FPGA処理を変更し最適化

・アプリケーション要件、ユースケースに応じたFPGAソリューション
・目的に応じたプロファイルを活用し、パフォーマンスを最適化

圧倒的なSSL ECCパフォーマンス

全プラットフォームでECCをハードウェア処理

BIG-IP 豊富な実績を持つサーバロードバランス

BIG-IPのロードバランス機能と柔軟なヘルスチェック機能は、システムの性能・可用性・拡張性の向上においてユーザに幅広い選択肢を提供します。

APMモジュール

■APMモジュール=リモートアクセス、認証基盤

APMモジュールでは、インターネットから社内LANへSSL-VPN接続をおこなうリモートアクセス環境を提供します。クライアントのエンドポイントチェックも、端末や利用者権限、社内ポリシーに沿って柔軟にカスタマイズすることができます。
SSL-VPN装置としてだけでなく、さまざまなクラウドサービスとSAMLを用いて連携しシングルサインオンを実現するなど、認証基盤としてもご利用いただけます。

<BIG-IP 導入メリット>
豊富なクライアントチェック機能(OSチェック、クライアント証明書、ウィルス対策ソフトチェック、Windowsクライアントの適用Hotfixやコンピュータ名を検知など)
HTTPSさえ利用可能であれば、WebブラウザからVPN接続を確立してどんな環境でもセキュアに利用可能

細かなクライアントチェックによりセキュアなリモートアクセスを提供するだけでなく、ビジュアルポリシーエディターによりフローチャート形式でアクセスコントロールを設定可能であるため、運用者の管理負荷を軽減

APMモジュールでは、インターネットから社内LANへSSL-VPN接続をおこなうリモートアクセス環境を提供します。クライアントのエンドポイントチェックも、端末や利用者権限、社内ポリシーに沿って柔軟にカスタマイズすることができます。<br/>SSL-VPN装置としてだけでなく、さまざまなクラウドサービスとSAMLを用いて連携しシングルサインオンを実現するなど、認証基盤としてもご利用いただけます。<br/><br/><BIG-IP 導入メリット><br/>豊富なクライアントチェック機能(OSチェック、クライアント証明書、ウィルス対策ソフトチェック、Windowsクライアントの適用Hotfixやコンピュータ名を検知など)<br/>HTTPSさえ利用可能であれば、WebブラウザからVPN接続を確立してどんな環境でもセキュアに利用可能<br/>

ASMモジュール

■ASMモジュール=WAF機能を提供

ASMモジュールでは、Webサーバの脆弱性を狙ったSQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングなど、昨今増加しているアプリケーションへの攻撃に対して、WAF(Webアプリケーションファイアウォール機能)を提供します。

他のWAF製品において、パケットをコピーをしてから精査を行うために、リクエストの取りこぼしやトラフィックの遅延が発生していた環境からの脱却も可能です。

<BIG-IP 導入メリット>
業界トップシェアのWAF製品
管理台数の削減(導入コスト、運用コスト)
SSLの終端はBIG-IPで実施
ステージング機能により実トラフィックの評価が可能

暗号化通信に必要なCipherはクライアントとLBが取り決めを行うため、取りこぼしは発生しない
SSL終端の処理は専用チップでハードウェア処理

関連ページ
Contact
お問い合わせ
お問い合わせ

このITソリューション・製品についてのお問い合わせは、メールまたはお電話にて承ります

兼松エレクトロニクス株式会社
ビジネス開発本部 ネットワーク&セキュリティ推進室

Phone: 03-5250-6801

E-mail: netinfo@kel.co.jp

Search
検索

お探しのITソリューション・製品のキーワードを入力してください

ページTOPへ