Products
NEC ルータ

キーワード
ネットワーク
ベンダー
NEC

製品概要

万全なセキュリティ機能で安全にVPNを構築、VoIPネットワークにも最適なアクセスルータ

通信のセキュリティ向上は、企業にとって大きな課題となっています。特に、膨大な拠点数の企業の場合、拠点間の通信のセキュリティを高めておくことが不可欠です。このような、セキュアな通信環境の構築に大きな威力を発揮するのがVPNです。現在では、多くの企業がVPNを導入し、安全かつ快適な通信インフラを構築しています。しかし、VPNを利用した通信はルータの性能に大きく依存します。例えば、IPsec利用時の処理性能などは通信環境に大きな影響を与えます。求められていたのは、高速処理性能と信頼性を兼備し、なおかつ低コストを実現したルータ製品なのです。

NECのアクセスルータ「IX2000/IX3000シリーズ」は、この条件にピタリと当てはまる最適な製品です。インターネットVPN、IP-VPNなど多彩なVPNを構築することができ、IPsec利用時にも高速処理を実現。音声・データ統合に不可欠なQoS機能や不正アクセスを防ぐファイアウォール機能も提供し、安全性と信頼性を兼備したネットワークを構築することができます。さらに標準でIPv6をサポートしており、NGNを見据えた導入にも最適な製品です。

IX2000/IX3000シリーズの特長と効果

■ニーズで選べる多彩な製品ラインナップ

「IX2000/IX3000シリーズ」は用途に応じて適切に選択いただけるように、ラインナップを取り揃えています。まず、最大1024対地のIPsec通信が可能なIX3110は、センター拠点用に最適な製品です。IX2010およびIX2015は中規模センター側ルータとしても、拠点側ルータとしても利用できるオールマイティな製品です。一方、IX2005はWeb-GUIにより簡単に設定が行え、拠点側ルータとしてピッタリです。このように、多彩なラインナップを提供しており、お客様のニーズに合わせて選択することができます。

■ダイナミックルーティングによる各種VPNの二重化を実現

IX2000/IX3000シリーズ」は、ルーティングパケットのカプセル化が可能なため、例えば、インターネットVPNやフレッツグループアクセスなどにおいて動的に経路制御を行うことができます。これにより、ネットワーク全体の信頼性は大幅に向上。万が一の障害発生時も、通信環境がダウンすることはありません。

■IPsec利用時でも最大950Mbpsのハイパフォーマンスを提供

従来のルータ製品の弱点はパフォーマンス面にありました。例えば、IPsecを利用した通信の場合、多くの製品は処理能力が著しく低下してしまうのです。ところが、「IX2000/IX3000シリーズ」では、IPsec通信時でも高い処理能力を発揮できます。例えば、センター用のIX3110は、最大 950Mbps。拠点用のIX2015は最大190Mbpsのスループットを実現します。また、QoSを使用した場合でも、IX3110では約 1Gbps、IX2005、IX2010、IX2015、IX3010に関しては約100Mbpsの転送レートを提供。音声ネットワークまたは基幹ネットワークとして、安心して利用していただけます。

■膨大な拠点数やISDNバックアップ、IPv6対応など様々なシーンに対応

様々な通信環境に幅広く対応できる点も「IX2000/IX3000シリーズ」の特長のひとつです。例えば、IX3110を本社に設置し、各拠点にIX2000シリーズを設置すれば、最大1024拠点で接続可能なインターネットVPNを構築することができます。

また、VRRP(Virtual Router Redundancy Protocol)機能とバックアップ機能を併用すれば、障害発生時に通信経路をISDN回線やほかのブロードバンド回線に自動迂回することも可能です。さらに、IPv6を標準サポート。将来のIPv6、NGN導入を見据えた製品としても最適です。

関連ページ

Cisco ルータ

製品情報

企業およびマネージド ネットワーク サービスを提供するサービスプロバイダーはネットワークでサービス統合型ルータを採用しています。

ネットワーク

Contact
お問い合わせ
お問い合わせ

このITソリューション・製品についてのお問い合わせは、メールまたはお電話にて承ります

兼松エレクトロニクス株式会社
ビジネス開発本部 ネットワーク&セキュリティ推進室

Phone: 03-5250-6801

E-mail: netinfo@kel.co.jp

Search
検索

お探しのITソリューション・製品のキーワードを入力してください

ページTOPへ