Products
KEL 仮想テープライブラリー EG-5400N

キーワード
仮想テープライブラリ
仮想化・統合化
ベンダー
兼松エレクトロニクス

機器概要

メインフレーム接続仮想テープライブラリー

メインフレームに接続された1/2カートリッジテープ装置をエミュレーションし、36トラック CMTとして動作する仮想テープライブラリ装置です。データを格納するキャッシュには重複排除ストレージを採用することにより最適な容量で構成することができます。

主な特徴

■各社メインフレームのテープ装置をエミュレート

IBM/日立/富士通各社のメインフレームと光チャネルで接続し、各テープエミュレーションで動作します。 各メーカーの取り扱いプロダクトとして検証/認証済みです。

■オープン系システムとの共用

データを格納するキャッシュの重複排除ストレージは、オープン系サーバーのバックアップ用途としても使用可能です。
オープン系およびメインフレーム・システムの統合バックアップを実現いたします。

■メインフレームからEG-5400Nの運用管理が可能

メインフレームに接続されたTSO端末からEG-5400Nに格納されたボリュームの管理が可能です。

■効率の良い災害対策システム構築

EG-5400Nは、格納データに重複排除を実行します。
遠隔地へのリモートコピーの際には、重複排除後のデータが伝送されますので、最小の回線帯域でリモートバックアップを実現します。

EG-5400Nイメージ図

仕様一覧

サポートM/F富士通IBM日立製作所
サポートOSMSP/EX、E20MVS、OS/390VOS3
XSPz/OSAS/FS/LS/US
接続I/FOCLink/FCLinkFICON/ESCONACONARC
エミュレーションデバイスF-64733490H-6488
最大接続チャネル数32パス
最大仮想ドライブ数256仮想ドライブ
(1パス×16仮想ドライブ)
搭載キャッシュディスク容量7.5TB ~
RAID構成RAID5
関連ページ

KEL 仮想テープ装置 EGシリーズ

製品情報

KEL仮想テープ装置EGシリーズは、メインフレームに接続された1/2カートリッジテープ装置をエミュレーションし、動作する仮想テープ装置です。

仮想テープライブラリ 仮想化・統合化

KEL 仮想テープ装置 EG-5500X

製品情報

メインフレーム接続仮想テープライブラリー

仮想テープライブラリ 仮想化・統合化

IBM ProtecTIER

製品情報

データ重複排除機能によるバックアップ効率最適化製品

仮想テープライブラリ

Contact
お問い合わせ
お問い合わせ

このITソリューション・製品についてのお問い合わせは、メールまたはお電話にて承ります

兼松エレクトロニクス株式会社
ビジネス開発本部 ビジネス戦略室

Phone: 03-5250-6801

E-mail: product_info@kel.co.jp

Search
検索

お探しのITソリューション・製品のキーワードを入力してください

ページTOPへ