Products
KEL 仮想テープ装置 EGシリーズ

キーワード
仮想テープライブラリ
仮想化・統合化
ベンダー
兼松エレクトロニクス

機器概要

KEL仮想テープ装置EGシリーズは、メインフレームに接続された1/2カートリッジテープ装置をエミュレーションし、動作する仮想テープ装置です。

主な特徴

■各社メインフレームのテープ装置をエミュレート

IBM/日立/富士通各社のメインフレームと光チャネルで接続し、各テープエミュレーションで動作します。 

■容易な導入

メインフレーム接続のテープ装置の入出力をエミュレーションさせることにより、従来のテープ業務のJCL、業務プログラム、テープボリューム運用などを最小限の変更で顧客資産を継承しながら運用を効率化させます。

■メインフレームにソフトウェアは不要

メインフレームに専用ドライバーを必要としないため、導入に際してはOSの種類やバージョンに依存せず、またPTFやOSのバージョンアップに影響を受けることがありません。

■業務処理時間を大幅に短縮

仮想化運用することによってマウント処理時間等物理テープの動作がなくなり、バッチ処理等のテープ運用時間が劇的に短縮されます。

■テープレス運用

すべてのモデルで物理テープを使用しないテープレス構成での運用が可能です。

■災害対策

優れたレプリケーション機能により効率の良い遠隔地災害対策を実現します。

■柔軟な構成

お客様の環境に沿った、柔軟な構成を組むことが可能です。

■容易な移行

専用移行ツールを使用して、既存システムからの移行が容易です。
移行作業は移行計画の設計からデータコピー作業まで弊社にて対応可能です。 (オプション)

■省スペース設計

小さい設置面積に大容量のデータが格納可能です。 また、カートリッジの保管スペースを削減することができます。

関連ページ

KEL 仮想テープ装置 EG-5500X

製品情報

メインフレーム接続仮想テープライブラリー

仮想テープライブラリ 仮想化・統合化

KEL 仮想テープライブラリー EG-5400N

製品情報

メインフレーム接続仮想テープライブラリー

仮想テープライブラリ 仮想化・統合化

Contact
お問い合わせ
お問い合わせ

このITソリューション・製品についてのお問い合わせは、メールまたはお電話にて承ります

兼松エレクトロニクス株式会社
ビジネス開発本部 ビジネス戦略室

Phone: 03-5250-6801

E-mail: product_info@kel.co.jp

Search
検索

お探しのITソリューション・製品のキーワードを入力してください

ページTOPへ