Event/SEMINOR
KEL/GSX共催ウェビナー第3弾

最終更新日:2020.06.12

テレワーク時代のセキュリティ運用の次の一手とは?

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

兼松エレクトロニクス(KEL)は、セキュリティビジネスパートナーでもあるグローバルセキュリティエキスパート社と共催にて以下、お客様向けウェビナーを実施いたします。

昨今のテレワーク時代のセキュリティ内容を2セッション(KEL、GSX 各1セッションずつ)1時間で構成しております。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げます。

Application
お申込み
お申込み
【お申込み方法】
本ウェビナーに関する事前登録は、Zoomビデオコミュニケーションズ社提供のWeb会議サービスツールにて承ります。
上記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。

概要

日程

2020年6月12日(金)

時間

11:00~12:00

受付開始時間

10:45~

会場

ウェビナー(Webセミナー)での実施となります。

共催

兼松エレクトロニクス株式会社
グローバルセキュリティエキスパート株式会社

参加費

無料(事前登録制)

定員

500名

プログラム

―Session.1-(20分)

内部不正やサイバー攻撃に対応するための技術的なセキュリティ対策

グローバルセキュリティエキスパート株式会社
執行役員 EC-Council統括責任者
武藤耕也

ユーザベースでのインシデント対応の必要性や有用性を紹介します。

―Session.2-(20分)

AI(機械学習)を活用したインシデント対応(UEBA)

兼松エレクトロニクス株式会社
システム本部 第三システム部 ICT NW & Secグループ長
内田琢也

セキュリティ運用は高度化が進んでおり、専門性が進んでおります。
ログ基盤の課題、解決策をExaBeam社を例に検討ポイントをお伝えします。

Q&A(15分)

オンラインでQ&Aを実施します。
講演中に「Q&A」から発信されたご質問に対して講演後にご回答させていただきます。

※タイムスケジュール、講演内容、講演者等は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

Contact
お問い合わせ
ビジネス戦略・アライアンス統括室

E-mail: kel-seminar@ml.kel.co.jp

お問い合わせ

お問い合わせは、メールにて承ります

ページTOPへ