Event/SEMINOR
(11/12~11/13 ) vFORUM 2019 出展

最終更新日:2019.11.12
弊社は国内で実施されるVMwareの最大イベントであるvFORUM2019に今年もプラチナスポンサーとして協賛参加いたします。
vFORUM2019は、急速に変化を続ける IT を取り巻く環境の最新動向を把握し、ビジネスを変革するクラウド活用への取り組みなど、いつでも・どこからでもビジネスを進めることができるデジタルワークスペースを体感できます。
VMwareプレミアパートナー12年目を迎える弊社は、ハイブリッドやマルチクラウドにおける弊社の取組み、及び提供する最新のサービスなどをブレイクアウトセッションや展示ブースにてご紹介します。
お忙しい時期とは存じますが、是非ともご登録・ご来場いただけますようお願いします。

Application
お申込み
お申込み
概要

日程

2019年11月12日(火)~11月13日(水):2日間

時間

<展示会場オープン時間>
11月12日(火) 11:30~18:30 :KEL ブースNo. P-02
11月13日(水) 10:00~18:00 :KEL ブースNo. P-02

<KELセッション時間>
11月13日(水)  15:40 - 16:10 【HC408】

会場

ザ・プリンスパークタワー東京 B2F 宴会場フロア全スパン
〒108-8563 東京都港区芝公園4-8-1
(会場地図)

主催

ヴイエムウェア株式会社

参加費

無料(事前登録制)

内容

vFORUM 2019は事前登録制です。
お手数ですが申込みボタンもしくは、下記のURLからご登録をお願いいたします。
下記専用URLからご登録いただきますと登録フォームで招待コードが自動入力されます。
招待コード特典として、当日会場にてモバイルアクセサリーケースをプレゼント!

弊社専用オフィシャルサイト: https://vforum.jp/tokyo/?src=SPK008

上記専用URL以外からの登録の場合でも、お客様ご自身で招待コード【SPK008】を入力
いただければ招待コード特典付きの登録となります。

プログラム

<KELブレイクアウトセッション>
11月13日(水) 
15:40 - 16:10【HC408】

「パブリッククラウドの理想と現実! 本来のあるべき情報システムのサービス基盤とは」

効率的なサービスの提供/運用負荷の軽減を目的として、パブリッククラウドやハイブリッドクラウドの導入を検討されている情報システム部門が増えています。しかしながら、検討を進めていく中で、運用管理への負担がどのくらい減るものなか、ハイブリッドクラウドにおける管理は効率的に行えるものなのか、などなど多くの疑問に苛まれることがございます。本セッションでは、そうしたお客様を対象に、今後のサービス基盤としてパブリッククラウドやハイブリッドクラウドを検討されるにあたり、「これはどうなの?」というグレーな部分に光を当て、解明いたします!

イベントに関するお問い合わせ先
VMwareイベント登録事務局
E-mail:info@vforum.jp

Contact
お問い合わせ
KEL仮想化セミナー事務局

E-mail: kel-vmseminar@ml.kel.co.jp

お問い合わせ

お問い合わせは、メールにて承ります

ページTOPへ