Event/SEMINOR
VDI 新常識 GPU必須な訳! in 大阪

最終更新日:2019.10.08

~GPU仮想化最前線~

貴社益々ご清栄の事とお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、AI / DeepLeaningに対する社会の関心度が向上することによりGPUの裾野は広がり、GPU製品も多様となりました。
本セミナーでは、新製品GPU NVIDIA T4によるCAD-VDI利用でのパフォーマンス検証や、クラウドを有効活用したデジタルエクスペリエンス実現の指針をご提示いたします。
設計分野における有用性はもちろん、集約度向上にてコストパフォーマンスの向上や、リッチコンテンツ化されたWindows10のVDIにも非常に効果を発揮する事例もご紹介いたします。
ご多忙とは存じますが、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

兼松エレクトロニクス株式会社  
取締役 大阪支社長 近藤壮一  

Application
お申込み
お申込み
概要

日程

2019年10月8日(火)

時間

13:00~17:30

受付開始時間

12:30~

会場

兼松エレクトロニクス株式会社 大阪支社
セミナールーム
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-1-9 淡路町ダイビル
(会場地図)

主催

兼松エレクトロニクス株式会社

共催

エヌビディア合同会社
ヴイエムウェア株式会社
デル株式会社 / EMCジャパン株式会社

参加費

無料(事前登録制)

プログラム

13:00~13:05

ご挨拶

兼松エレクトロニクス株式会社

13:05~13:50

【Session1】
働き方改革を支えるデジタルワークスペースとは

ヴイエムウェア株式会社
パートナーSE本部パートナー第一SE部
ソリューションエンジニア 片桐 地紘

製造業、建設業の設計に携わる技術者のリモートワークがVDIで現実的になった今、
これからの企業のワークスペースでは、さらなる「現場の生産性」向上が重要になってきます。
このセッションではVMwareが提唱する、現場の生産性向上のためのデジタルワークスペースの今と将来をご紹介します。

13:50~14:40

【Session2】
快適なVDI環境を実現するインフラソリューションとは 

デル株式会社
ISG事業統括 
パートナーセールスエンジニア 原田 雅博

生産性を向上させるための快適なVDI環境を実現するには、それを支えるインフラソリューションが重要になってきます。
本セッションでは煩雑なインフラ導入・管理から解放され、ビジネスに集中する事ができるDellEMC最新インフラソリューションを分かりやすくご紹介します。

14:40~15:00

休憩

15:00~15:50

【Session3】
マルチワークロードVDIで業務改革を!~生産性を向上して次のステップへ~

エヌビディア合同会社
エンタープライズ事業部
GRIDビジネス開発マネージャ 後藤 祐一郎

関心が高まる、働き方改革。労働力確保が企業の課題となり、社員が働きたい環境作りが重要です。
テレワークは今やオフィス業務のみではなく、ワークステーションでの業務(グラフィックス、コンピューティング)が実現可能です。
生産性を向上、マルチワークロードVDIの活用方法をご紹介します。

15:50~16:50

【Session4】
GPU GRIDパワー on VDI を体感せよ!OA環境でもCAD環境でも効果絶大!

兼松エレクトロニクス株式会社
システム本部 
シニアスペシャリスト 立花 直紀

設計者のパフォーマンスを上げるCAD-VDI。アプリケーションのパフォーマンス確保には
GPU仮想化が必須です。また、Windows10化及びリッチコンテンツ化によりグラフィック利用が大幅に増加。
もはや仮想GPUはCAD系だけではなくOA系でも必要となっています。
本セッションでは、CAD / OA両環境でのGPU利用パフォーマンス実機デモを交えてご説明いたします。

16:50~17:30

質疑応答・実機操作体感

実機による3D-VDI環境を体感することができます。ぜひお試し下さい!

※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

Contact
お問い合わせ
大阪支社 KEL OSAKA セミナー事務局

E-mail: kel-osaka@ml.kel.co.jp

お問い合わせ

お問い合わせは、メールにて承ります

ページTOPへ