Event/SEMINOR
~西日本エグゼクティブセキュリティセミナー|経団連サイバーセキュリティ経営宣言をおさらいする~

最終更新日:2019.06.11

やはり、、何から始めたら良いか分からない…実効性あるサイバーセキュリティ対策をどう実現する?

2018年3月、経団連は経済界が一丸となってサイバーセキュリティ対策に取り組む指針として「経団連サイバーセキュリティ経営宣言」を公表しました。以降、業種を問わず同宣言を策定する企業が軒並み増加し、西日本においてもその思想が反響/伝播しています。

この背景には、ユーザー企業が「主体的に対策を講じる必要性を強く自覚する」ことや「経済会は全員参加でサイバーセキュリティを推進し、安心・安全なサイバー空間の構築に貢献する」ことが求められています。本セミナーでは、これらを紐解くと見えてくる、実効性あるサイバーセキュリティ対策をどう実現するかについてポイントをご紹介させていただきます。新年度を迎えるこの期初に、是非情報収集として本セミナーをご活用ください。

本セミナーに関する事前登録は、グローバルセキュリティエキスパート株式会社にて承ります。
↓下記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。↓

Application
お申込み
お申込み
概要

日程

2019年6月11日(火)

時間

15:00~17:00

受付開始時間

14:30~

会場

兼松エレクトロニクス株式会社 大阪支社 7Fセミナールーム
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-1-9 淡路町ダイビル
(会場地図)

主催

兼松エレクトロニクス株式会社
グローバルセキュリティエキスパート株式会社

参加費

無料(事前登録制)

定員

50名 【事前登録制】
※定員となり次第、受付を終了させていただきます。
※競合企業様は受講をお断りする場合がございます。

プログラム

15:00-15:05

開会のご挨拶

15:05-16:05

~経団連サイバーセキュリティ経営宣言をおさらいする~
やはり、、何から始めたら良いか分からない…実効性あるサイバーセキュリティ対策をどう実現する?

グローバルセキュリティエキスパート株式会社
執行役員 教育事業部長
武藤 耕也

経団連の公表した「サイバーセキュリティ経営宣言」をおさらいし、サイバーセキュリティ対策をいかに実効性あるものにするか、特に肝要な企業姿勢についてご説明します。 当宣言の要点はどんなことなのか?経産省&IPAのガイドラインと何が異なる(踏み込み方)のか?を始め、西日本でも反響/伝播し続けるその中身についてご説明します。

16:05-16:15

休憩

16:15-17:00

【仮】どのように実効性を担保する? いの一番に必要なセキュリティリスクアセスメントのススメ

兼松エレクトロニクス株式会社
大阪支社 ソリューションシステム部 第一課
木村 哲也

セキュリティ対策、何から始めれば良いのか?リスク、リスク、と言っても何がリスクなのか?世の中(他社)に比べ、自社はどのくらいのセキュリティ対策レベルなのだろうか?セキュリティリスクについて経営層に説明したくても材料がない…そんなお悩みを解決するセキュリティリスクアセスメントサービスをはじめ標的型メール訓練サービスをご紹介します。

17:00-17:30

ご希望者を対象にQ&Aご相談会を開催します。

※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

Contact
お問い合わせ
KEL大阪支社 セキュリティセミナー事務局 

E-mail: jimuk_ax@kel.co.jp

お問い合わせ

お問い合わせは、メールにて承ります

ページTOPへ