Event/SEMINOR
(11/13~11/14 東京開催) vFORUM 2018 TOKYO出展

最終更新日:2018.11.13
昨今激しい変化への対応・迅速な要求へのリソース配分、最適な運用管理等が強く求められております。
その最中、弊社は国内で実施されるVMwareの最大イベントであるvForum2018に今年もプラチナスポンサーとして協賛参加いたします。
VMwareプレミアパートナー11年目を迎えた弊社だからこそ、SDDCやハイブリッドクラウドの最新の事例や弊社が提供するサービスを弊社展示ブース及びブレイクアウトセッションにてご紹介します。
お忙しい時期とは存じますが、是非ともご登録・ご来場いただけますようお願いします。

Application
お申込み
お申込み
概要

日程

2018年11月13日(火)~11月14日(水):2日間

時間

<展示会場オープン時間>
11月13日(火) 11:30~18:30 :KEL ブースNo. P-01
11月14日(水) 10:00~18:00 :KEL ブースNo. P-01

<KELセッション時間>
11月14日(水) 13:00~13:30 【DC404】

会場

ザ・プリンスパークタワー東京 B2F 宴会場フロア全スパン
〒108-8563 東京都港区芝公園4-8-1
(会場地図)

主催

ヴイエムウェア株式会社

参加費

無料(事前登録制)

内容

vFORUM 2018は事前登録制です。
お手数ですが申込みボタンもしくは、下記のURLからご登録をお願いいたします。
下記専用URLからご登録いただきますと登録フォームで招待コードが自動入力されます。
招待コード特典として、当日会場にてVMware オリジナルノベルティを進呈いたします。

弊社専用オフィシャルサイト: https://vforum.jp/tokyo/?src=SPK008

上記専用URL以外からの登録の場合でも、お客様ご自身で招待コード【SPK008】を入力
いただければ招待コード特典付きの登録となります。

プログラム

<KELブレイクアウトセッション>
11月14日(水) 
13:00-13:30【DC404】

「事例で検索! 自社に最適な仮想基盤とは~SDDC?ハイブリッド?」

サーバやデスクトップを仮想化する基盤として、Software Defined Data Centerの要素を指名され、導入をすすめるお客様が増えています。一方でITリソースの一部をパブリッククラウド上に移行し、そうしたハイブリッドクラウドを利用されるお客様がますます増えていくものと考えられます。本セッションでは、SDDCやハイブリッドクラウドの最新の事例や当社が提供するサービスをご紹介します。

イベントに関するお問い合わせ先
VMwareイベント登録事務局
E-mail:info@vforum.jp
受付時間 10:00~17:00(土日・祝祭日を除く)

Contact
お問い合わせ
KEL仮想化セミナー事務局

E-mail: kel-vmseminar@ml.kel.co.jp

お問い合わせ

お問い合わせは、メールにて承ります

ページTOPへ