Event/SEMINOR
KELグローバルセミナー

最終更新日:2017.12.05
貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
近年、グローバル展開をご検討される企業が多くなっております。
この度『 KELグローバルセミナー』と題し、グローバル展開をご検討及びグローバル進出されている企業様向に来る12月5日に最新トレンド(ERP、在庫管理、セキュリティー、クラウドなど)をご紹介するセミナーを開催いたします。
日系企業グローバル拠点で今何が起きているか、そしてその対応方法を現地視点でご紹介・ご提案いたします。
ご多忙とは存じますが、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

兼松エレクトロニクス株式会社  
常務取締役 海外事業担当 渡辺 亮

Application
お申込み
お申込み
概要

日程

2017年12月5日(火)

時間

14:00~17:45

受付開始時間

13:30~

会場

兼松エレクトロニクス株式会社
京橋MIDビル7F セミナールーム
東京都中央区京橋2-13-10 
http://www.kel.co.jp/company/map.html

主催

兼松エレクトロニクス株式会社

共催

SYSCOM USA INC.
株式会社アクティシステム
サイバネットシステム株式会社

参加費

無料(事前登録制)

対象者

情報システム部門、経営企画部門、海外ビジネス統括部門の責任者/ご担当者様

定員

50名 
※ 定員になり次第、締切らせて頂きますので、お早めにお申し込み下さい。
※ 同業他社のお客様はお断りする場合があります事、予めご了承ください。

プログラム

14:00‐14:05

開催ご挨拶

兼松エレクトロニクス株式会社

14:05‐15:00

【Session1】タイ国、新興国の現地法人における在庫管理の課題と解決事例

株式会社アクティシステム
ACTY SYSTEM (THAILAND) CO. LTD.
マネージングディレクター 塚本 裕司

海外現地における在庫管理は、日本国内における管理よりもハードルが数段上がります。海外現地法人における在庫管理は、どんなところに難しさが潜んでいるのか。課題と具体的な解決への取り組みをご紹介いたします。

15:00‐15:55

【Session2】海外グループ企業のERPに潜む経理、財務リスクデータの抽出・参照

SYSCOM USA INC.
東京支店長 塚瀬 康之

SYSCOM USAでは、海外支店を多く持つ日本企業向けに、様々な種類のERPパッケージからデータを抽出して、それらを本社にて一元的にモニタリングすることで予兆を捉えるソリューション「SYSCOM USA KRI Viewer」の提供を始めました。

15:55‐16:05

休憩

16:05‐17:00

【Session3】海外拠点における情報セキュリティ対策とITシステム活用

サイバネットシステム株式会社
ITソリューション事業本部
ITソリューション事業部技術部
クラウドソリューション技術グループ
グループマネージャー 瀬賀 聡

日系企業の海外進出が加速する中、日本国内の端末はセキュリティ対策や管理ができているが、海外拠点は現地スタッフに任せっきりといった企業が多いようです。実際に、ウイルス感染の被害や違法コピーが蔓延しているなどの問題は少なくありません。
海外拠点や現地法人における端末管理やセキュリティ対策の事例をご紹介します。

17:00‐17:30

【Session4】KELグローバルビジネスの取り組み

兼松エレクトロニクス株式会社
海外戦略室
副室長 宮崎 元成

KELが行っているグローバルビジネスの取り組みをご紹介させていただきます。
長年培われた商社機能とブリッジセールスでグローバル化に伴うIT課題の解決と業務を一気通貫に支援するITインフラの提供をいたします。

17:30‐17:45

質疑応答

17:45

閉会

Contact
お問い合わせ
海外戦略室 KELグローバルセミナー事務局 

E-mail: zj_menbers@ml.kel.co.jp

お問い合わせ

お問い合わせは、メールにて承ります

ページTOPへ